投資競馬は、辛抱と回収率が命

競馬情報サイトを見ていると、今週の穴場レ-スとか、予想名人の大予想とかに紛れて、「投資競馬」という言葉が必ず隅の方に書いてあります。
これって、一体投資競馬って何なんだろう?と競馬ファンはたいてい思っています。ギャンブルは世の中に沢山あります。
競輪、オ-トレ-ス、ドッグレ-ス等、人がいるところには射幸心を満たされたい人がたくさんいて、必ずギャンブルは存在します。
そのことは、エジプトの古文書にも刻まれています。

そして競馬と言えば、ギャンブル中でも王道中の王道に当たります。
そのギャンブルの世界で、どうして投資なんだということに皆さん、思うわけなんですね。
そうなんです、競馬ファンのしっている競馬は疑問に思った事はありませんか?そうです。競馬はギャンブル色が強く、投資という対象として見られていなかった傾向にありました。
ところが、競馬も一昔前に比べ、様々な設備が充実し、改めて近代競馬と呼ばれるようになり、各レ-スの各馬の疾走データも豊富に揃うようになってきています。
それで投資として、成立する要素がそろった来たので、投資競馬というジャンルが発生してきたのです。

名人の予想のような人間の感情に左右されるものではなく、もっとデ-タだけで機械的に利益だけを追求するのが、投資競馬ということになります。
競馬を楽しむというよりは「稼ぐ」という事だけを目的にするのであれば、投資競馬を始めてみて見るべきでしょう。

投資競馬を全く知らない人にしてみると、わざわざギャンブルカテゴリーの競馬で投資をおこなわなくても、他のジャンルのものでもいいのでは?ということになります。
例えば、ことで、今人気なのはロトやナンバーズですね。

でも、やればわかりますが、 自分で数字を選べてドキドキ感を味わえ、一口200円で買えるので確かに戦略もあるといえばあるのでしょうが、ハッキリ言って確率はかなり低いです。

株に関してはやっている方も多いと思いますが、初期にかかる費用が最低30万程度は必要です。特に、素人が手を出しても儲ける事は難しいですね。その点投資競馬は、敷居も低く、初期費用もかからない、さらには、ローリスク・ハイリターンという最大のメリットがあります。

過去のデ-タをもとに、馬券を購入します。
具体的には、様々な方法がありますが、基本は全部勝ちに行こうとしないことです。従来のギャンブル競馬は、すべて勝ちに行こうとします。

それで、勝つことを重要視するために、倍率の高い勝負に資金を投入し、勝つ場合もありますが、ならすとマイナスになるのが、おなじみのパタ-ンです。投資競馬は、違います。全部勝ちに行こうとはしません。
デ-タから勝つ可能性の高い場合で倍率の低いレ-スに絞って投資します。
ならすと、勝つレ-スの数が負けレ-スよりも多くなるので資金的にはプラスになるのです。鉄則は、的中率よりも回収率を優先しなければなりません。